社会福祉法人 清水町社会福祉協議会
      
 Shimizu Town Council Of Social Welfare

 
郵便番号 411-0903
 
静岡県駿東郡清水町堂庭221-1
 清水町福祉センター内
 
電話 055-981-1665 FAX 055-981-0025

であい・ふれあい・ささえあい・そして思いやりのまち清水町

  福  祉 センター  地域包 括支援 センター  介護 保険 事業  障害者  関 係 放課後 児 童 教 室  いきいき サロン
今月の清水町社協


 
10月1日から赤い羽根の共同募金運動が始まりました


10月1日 清水町 ホームアシスト店頭前

「じぶんの町を良くするしくみ」「私たちにできること」をスローガンに赤い羽根の共同募金運動が全国一斉にはじまりました。
共同募金運動は、住民相互のたすけあいを基調とし、地域福祉の推進を目的として、誰もが住みなれた地域で安心して暮らすことができ、住民みずからが参加する福祉コミュニティーづくりへの参加を促し、実現するための多様な活動を財源面から支援する役割を果たしています。どうぞ、みなさまのお力添えでこの運動がますます発展致しますよう、ご協力を賜りたくお願い致します。



●高齢者のために
 ひとり暮らしの高齢者世帯の生活を助ける活動や、介護者を支援する活動など。見守り訪 問や、栄養バランスを考えた食事を届けたりします。
●障がい者のために
 カラダやココロにハンディキャップのある人たちが、地域で安心して暮らすお手伝いをしたり、余暇活動を支援する活動など。精神障がい者をサポートする活動への支援も行っています。
●家族や子どもたちのために
 子どもや青少年の健全育成のための活動や、子育て中のお母さんやお父さんの相談に乗ったり、情報交換の場を提供したりする活動、児童虐待防止、自殺防止やDV被害者の支援活動など。
●低所得者のために
 低所得者、ホームレスなど、地域で支援を必要とする人たちを助ける活動など。
●災害ボランティアセンターの設置・運営のために
 共同募金は、災害準備金としても積み立てられています。災害時には、ボランティアの受付や情報の集約を行う「災害ボランティアセンター」の設置、運営等に役立てられます。




現況報告書


平成30年度 社会福祉法人現況報告(平成30年4月1日)をご案内します。(現況報告書へリンク)

第5次清水町社協地域福祉活動計画を策定しました

社協では、地域福祉活動推進に向け、平成30年度から平成34年度までの5年間を計画期間とする「第5次清水町社協地域福祉活動計画」を策定しました。

 この計画は、清水町に住むすべての人々が安心していきいきと暮らせるまちづくりを目指し、「基本理念をみんなで支え合い笑顔で住み続けたくなる地域づくり」とし、町の第3次清水町地域福祉計画(行政計画)と連携を取りながら策定したものです。

 誰もが住み慣れた地域で、互いに助け合い、支え合うような関係づくりを進めるため、住民の皆さん一人ひとりが主役となり、また、地域の各種団体・ボランティア・福祉サービス提供者・行政などが連携・協働して、制度によるサービスだけでなく、地域での人と人とのつながりを大切にした社会の実現を目指します。


第5次清水町社協地域福祉活動計画(PDFファイル)へリンク

社協だよりを発行しました

社協だより№120 (平成30年9月15日号)を発行しました。
 
社協だより №121(PDFファイル へリンク

▲ページTOPへ戻る



プライバシーポリシー



   
Copyright(C) 2014 Shimizu Town Council Of Social Welfare.All Rights Reserved
当サイト各ページの記事の改ざん及び無断転載を禁じます。

-Last Update 2016.02.16-